【体験談】親知らずの抜歯は怖い?!【痛み・費用・流れなど解説です】

アイキャッチ

こんにちは。よぴ子(@yopiko_dokushin)です。

独身女性

歯医者に行ったら親知らずの抜歯を勧められた…抜いた方がいいよね…でも怖い…痛そう…実際どうなんだろう?

不安に思ってる方、いますか?

この記事の内容は、

  • 親知らず抜歯の体験談がわかる!
  • 親知らず抜歯の心構えができる!

です。

親知らず抜歯の経験者、40代女性が記します。

わかち合えたらうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ画像:nugroho dwi hartawanによるPixabayからの画像)



「親知らず抜歯」体験談

抜歯の理由

今回は、左上の親知らずを1本抜歯しました。

抜歯の理由は、

  1. 虫歯になっている
  2. ナナメに生えていて、他の歯を圧迫している

です。

10年前くらいから抜歯を勧められていました。

が、すごく困っていたわけじゃないので、踏み切れずにいました。

今回、親知らずの隣の歯が痛んできたので、抜歯することを決めました。

抜歯日を決める

抜歯する日を決めました。

1週間後にしてもらいました。

心の準備をしたかったからです。

親知らずを抜くのは初めてなので、痛みへの恐怖と不安がかなりありました。

他人の体験談をネットで検索しまくりました。

抜歯当日

抜歯当日です。

まずは麻酔をしてもらいます。

注射を何本も打たれます。

何度もチクチクしますが、そんなに痛くはありません。許容範囲内です。

麻酔が効くまで時間を置きます。

麻酔が効いたら、口の中をいじられ始めます。

麻酔で感覚がないので何をされているか全くわかりません。痛みもありません。

途中、口を大きく開かせるための金属を入れられました。

その時だけ、歯というよりは、金属が皮膚にあたって皮膚がちょっと痛かったです。

10分くらい経った頃、「もう抜けましたから」と言われました。

痛みも感覚も、全くありませんでした。

その後は洗浄して、歯を抜いたあとの穴に綿をつめてもらいました。

全部で30分くらいで終了しました。

抜歯後

歯を抜いたあとの穴の綿は、20分ほどで外していいとのことでした。

綿を外したら、突然痛み始めました。血も出ました。

痛み止めを呑んだら、すぐに収まりました。

抜歯の痛みは2種類あります。

  1. 抜歯中の痛み
  2. 抜歯後の痛み

です。

抜歯中の痛みは、突然だし、予測がつかないので恐ろしいです。

抜歯後の痛みは、予測できる範囲内なので我慢できました。

腫れもありませんでした。

経過観察

翌日、経過観察と消毒のためもう一度歯医者に行きました。

経過は良好。歯を抜いたあとの穴に食べカスが挟まりやすいので、うがいをするよう言われました。

確かに、穴に食べカスが挟まります。

挟まったまま穴がふさがったら大変なので、気を付けました。

1週間後、再度検診。問題なし。

3週間くらいで穴は完全にふさがりました。

案ずるより産むが易し?

思っていたより全然痛くないし、怖くなかったです。

費用

私の場合、「国民健康保険」の3割負担でした。

  • 抜歯:1,920円
  • 薬:390円
  • 抜歯後の検診①:140円
  • 抜歯後の検診②:140円

合計2,590円でした。



「親知らず抜歯」について

親知らずはなぜ生える?

親知らずとは?奥に生える必要のない歯です。

必要がないのに、なぜ生えるのか?

諸説ありますが、「木の実や生肉を食べていた頃の名残り」という説が有力です。

古代人は、顎が発達していたので、親知らずが真っすぐに生えるスペースがありました。

古代人は、真っすぐに生えた親知らずを有効に使って、木の実や生肉を噛み砕いていました。

現代人は、文明が発達したので、木の実や生肉を噛み砕く必要がありません。

噛む習慣が薄れ、顎がシャープになりました。

親知らずを真っすぐに生やすスペースがなくなりました。

そのため、親知らずは変な生え方をして、使えない歯となってしまいました。

進化なのか退化なのか、親知らずが全く生えない現代人もいるそうです。

親知らずをほっとくとどうなるか?

親知らずをほっとくとどうなるか?

トラブルの原因になります。

トラブルとは、

  • 歯茎の炎症
  • 虫歯
  • 歯並びが悪くなる

などです。

ちなみに、抜歯した私の親知らずです(↓)※汚いのでモザイクかけました

親知らず

黒っぽいところが虫歯です。

この時点で痛みはありませんでした。

が、酷くなると、他の虫歯と同じように痛み出すそうです。

奥にあるので治療はできず、抜くしかないとのこと。

抜歯できない状況(妊娠、重病、要介護など)のときに痛み出したら大変です。

親知らずはあっても使わないものなので、医師と相談の上、抜けるときに抜いておくのもいいと思いました。

抜歯の痛みは個人差がある

抜歯の痛みには個人差があります。

私の場合、抜歯時の痛みは全くありませんでした。

が、抜歯時に痛みがある人もいるようです。

抜歯にかかる時間もまちまちです。

私の場合、麻酔も含めて30分くらいでした。

が、1本に2時間以上かかる人もいるとのこと。

歯の生え方、先生の腕などでだいぶ違ってくるようです。



今回のまとめ

以上、親知らず抜歯の体験談をまとめました。

個人差ありますが、思ってたより全然怖くも痛くもなかったです。

担当の先生を信じればきっと大丈夫です!

よぴ子

抜歯がうまくいくようお祈りしてます~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です