めざせコミュニティ⇒「独身掲示板」

「ハッピーホルモン」とは?4種類を解説【効果.分泌方法など】

アイキャッチ

こんにちは。よぴ子(@yopiko_dokushin)です。

ハッピーホルモンに興味がある人

ハッピーホルモンというものがあるらしい…ハッピーホルモンって何?自分にもあるの?どうやって作れるの?どんな効果があるの?幸せになれるの?

知りたい方、いますか?

この記事の内容は、

  • ハッピーホルモンについてわかる!
  • ハッピーホルモンでハッピーになれる!

です。

ハッピーになりたい40代バツなし独身子なし女性が、調べてまとめました。

わかち合えたらうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ:Satya TiwariによるPixabayからの画像)



「ハッピーホルモン」とは?

ハッピーホルモンについて

ハッピーホルモンは、脳内物質のことです。

一般的に、ハッピーホルモンと呼ばれる脳内物質は4種類あります。

  1. セロトニン
  2. オキシトシン
  3. ドーパミン
  4. エンドルフィン

です。

ハッピーホルモンとして話題に上がるのは、「セロトニン」「オキシトシン」が多いです。

NHK『ためしてガッテン』

2020年4月、NHKの『ためしてガッテン』でハッピーホルモンの特集がありました。

「新型コロナの今こそ!”ハッピーホルモン”で不安ストレス撃退」という内容です。>>NHK「ためしてガッテン」

ハッピーホルモンとして、「オキシトシン」が紹介されました。

なので、ハッピーホルモン=オキシトシンと思う人も多いかもしれません。

明確な定義はないので、ハッピーになれるホルモンは全てハッピーホルモンと云えます。

よぴ子

では、代表的なハッピーホルモン4種類について詳しくまとめます(↓)



「ハッピーホルモン」4種類

1.セロトニン

1つ目はセロトニンです。

基本情報

セロトニンは、心のバランスを整えるホルモンです。

90%が腸で作られます。

ハッピーな効果

  • 精神が安定します。
  • 睡眠を促します。
  • ストレスが緩和します。

不足するとどうなるか?

  • 精神が不安定になりがちです。
  • 攻撃性が高まりがちです。
  • ストレス過多になりがちです。
  • 眠れなくなりがちです。
  • 鬱っぽくなりがちです。

セロトニンの分泌方法

セロトニンを分泌させるには、4つの方法があります(↓)

  • 方法1:太陽の光を浴びる
  • 方法2:リズミカルな運動
  • 方法3:食事
  • 方法4:腸活

です。

ちょっとずつ解説します。

★方法1:太陽の光を浴びる

セロトニンは、日光を浴びると分泌されます。

起床直後30分以内に浴びると尚いいです。

15~30分ほど浴びるのが効果的です。

★方法2:リズミカルな運動

一定のリズムを刻むことで分泌されます。

  • ウォーキング
  • 咀嚼
  • 意識的な呼吸

などが有効です。

★方法3:食事

セロトニンの分泌には「トリプトファン」というアミノ酸が必要です。

トリプトファンは人間の体内では生成できません。

なので、食品から摂取します。

  • 魚⇒カツオ、マグロなど
  • 乳製品⇒牛乳、チーズなど
  • 大豆製品⇒納豆、豆腐など
  • ナッツ類
  • バナナ

などが有効です。

★方法4:腸活

腸活は、腸をより良くするための活動です。

腸は「第2の脳」とも云われ、自律神経(精神)のコントロールに重要な役割を果たしています。

セロトニンも、90%は腸から分泌されます。

腸活で具体的にやることは、

  • 朝起きたらコップ1杯の水を飲む
  • 発酵食品と食物繊維を摂る
  • 腸マッサージ
  • 腹筋

などです。

2.オキシトシン

2つ目はオキシトシンです。

基本情報

オキシトシンは、好きな人とのコミュニケーションで分泌されるホルモンです。

「愛情ホルモン」「恋愛ホルモン」「抱擁ホルモン」「思いやりホルモン」とも言われます。

ハッピーな効果

  • 不安や恐怖が和らぎます。
  • 免疫力がアップします。

不足するとどうなる?

  • キレやすくなりがちです。

「オキシトシン」の分泌方法

オキシトシンを分泌させるには、2つの方法があります(↓)

  • 方法1:スキンシップ
  • 方法2:電話する
  • 方法3:誰かに優しくする

です。

ちょっとずつ解説します。

★方法1:スキンシップ

好きな人(親しい人・心許せる人・ペット)と触れ合うことで分泌されます。

見つめ合う、手を繋ぐ、抱き合う、ハグする、キスするなどです。

★方法2:電話する

好きな人(親しい人・心許せる人)の声を聞くことでも分泌されます。

★方法3:誰かに優しくする
  • 誰かへの感謝や思いやりを頭に浮かべるだけでも分泌される
  • マッサージはされるよりしてあげる方が分泌される

などが、実験で証明されているそうです。

3.ドーパミン

3つ目はドーパミンです。

基本情報

ドーパミンは、うれしいことが起こると脳内で分泌されます。

「やる気ホルモン」とも言われます。

ハッピーな効果

  • 意欲が湧きます。
  • 学習能力がアップします。
  • 仕事能力がアップします。

不足するとどうなるか?

  • やる気が消失しがちです。
  • 集中力が低下しがちです。
  • 学習や仕事の効率が落ちがちです。
  • 無関心になりがちです。
  • 無感動になりがちです。

「ドーパミン」の分泌方法

ドーパミンを分泌させるには、2つの方法があります(↓)

  • 方法1:目標をこまめに設定して、こまめに達成していく
  • 方法2:食事

です。

ちょっとずつ解説します。

★方法1:目標をこまめに設定して、こまめに達成していく

目標を達成して肯定感に満たされたとき、ドーパミンが分泌されます。

目標をこまめに設定して、こまめに達成することで、ドーパミンの分泌回数と量が増えます。

★方法2:食事

ドーパミンの原料は、タンパク質に含まれるアミノ酸です。

  • チーズ
  • 鰹節
  • 卵白
  • 豆製品

などのタンパク質食品が有効です。

4.エンドルフィン

4つ目はエンドルフィンです。

基本情報

「脳内麻薬」とも言われています。

鎮痛効果はモルヒネ(←鎮痛剤)の6倍以上です。

ハッピーな効果

  • 注意力・集中力・記憶力が覚醒します。
  • 痛みが軽減します。
  • 多幸感(トリップ的な強い幸福感)が得られます。

不足するとどうなる?

  • 気力がなくなりがちです。

「エンドルフィン」の分泌方法

エンドルフィンを分泌させるには、4つの方法があります(↓)

  • 方法1:ハードな運動をする
  • 方法2:鍼治療をする
  • 方法3:辛い物を食べる
  • 方法4:入浴する

です。

ちょっとずつ解説します。

★方法1:ハードな運動をする

ハイ状態(長時間運動を続けたときに身体が高揚する現象)状態になるまで運動をすると、分泌されます。

★方法2:鍼治療をする

痛覚を刺激することの反動で、分泌されます。

★方法3:辛い物を食べる

「辛さ」=「痛さ」と脳で認識され、痛みを和らげるために分泌されます。

★方法4:入浴する

47度の熱い湯に、1日4回3分間ずつ浸かると分泌されるらしいです。

ちょっと非実用的ですね笑。



今回のまとめ

以上、ハッピーホルモン4種類についてまとめました。

どれも、無料で気軽に分泌を促進できます。

やってみて損はないです。

よぴ子

ハッピーホルモンどばどば出して、幸せになりましょう~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です