めざせコミュニティ⇒「独身掲示板」

人間関係のストレス~2つの解消法&6つの発散法【簡単すっきり】

アイキャッチ

こんにちは。よぴ子(@yopiko_dokushin)です。

人間関係でストレスが溜まっている人

人間関係がしんどい…ストレス溜まってる気がする…解消する方法ある?…発散する方法ある?…みんなどうしてるの?

人間関係のストレスで困ってる方、いますか?

この記事の内容は、

  • 人間関係のストレスを解消&発散する方法がまるっとわかる!

です。

私自身は40代独身の在宅ワーカー。

昔は人間関係のストレスでしょっちゅう胃が痛くなってました。

現在は年齢のおかげか、在宅ワークのおかげか、人間関係のストレスはほぼなくなりました。

経験などから、人間関係のストレスのあれこれを共有します。

わかち合えたらうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ画像:(El Caminante)によるPixabayからの画像)



「ストレス」について

まずは、ストレスの基礎知識です。

原因

ストレスは、外部から刺激を受けたときに生じる緊張状態のことです。

物理学用語のストレッサーが語源と云われています。

ストレスの原因には大きく4種類あります。

  • 環境的要因:天候、気温、騒音など
  • 身体的要因:病気、睡眠不足など
  • 心理的要因:不安、悩みなど
  • 社会的要因:人間関係、仕事など

です。

ストレスサイン

ストレスが溜まると、心や体に症状が出ます。

ストレスサインです。

  • 身体的サイン:頭痛、肩こり、胃痛、腰痛、歯痛など
  • 心理的サイン:イライラ、不安、焦燥感、躁鬱など
  • 状況的サイン:不眠、注意力散漫、過度の飲酒、過度の喫煙など

です。

人によって、ストレスサインの傾向は違います。

私の場合、胃痛でした。

ほっとくとどうなるか?

ストレスをほっとくとどうなるか?

胃潰瘍、うつ病、記憶障害、心不全など大病に発展します。

心身不調のほとんどはストレスが原因とも云われています。

己のストレスサインの傾向を把握して、ストレスが軽いうちに解消&発散するのが大吉です。

よぴ子

では、人間関係のストレス、解消法&発散法を紹介します~



「人間関係のストレス」解消法&発散法

人間関係のストレス解消法&発散法です。

「解消法」と「発散法」にわけて紹介します。

  • 「解消法」=ストレスの原因を解消する・ストレスが発生しないよう対策する
  • 「発散法」=ストレスの発生後に発散する・ストレスが小さいうちに対策する

というイメージです。

解消法

解消法です。

解消法1:相手を自分の思い通りにしようとしない

人間関係のストレスのほとんどは、「相手が自分の思い通りになってくれない」という不満から発生しています。

自分以外の人間を、自分の思い通りにすることは無理です。

相手を思い通りにすることはあきらめましょう。

相手のそのままをまるっと受け入れましょう。

無理な期待や願望を捨てれば、ストレスも発生しません。

解消法2:距離をとる

相手をそのまままるっと受け入れるのが困難な場合、距離をとります。

家族、親族、ご近所、DV男など…

距離をとるのが難しい関係もあります。

しかし、ストレスを溜めて大病になる方が大変です。

後から面倒臭いことになります。

今のうちに勇気を出しましょう。

コツは、

  • 相手から好かれたいと思わない
  • 一人になってもいいと覚悟を決める

です。

距離をとると、不満も発生しづらくなります。

意外と関係良好になったりします。

発散法

発散法です。

ストレスサインが小さいうちに発散するのがいいです。

コツは「入れないで出す」です。

「入れる」=暴飲、暴食、薬物摂取などです。逆効果です。

「出す」を心がけます。

具体的な方法です(↓)

発散法1:日記に気持ちを吐き出す

日記に気持ちを吐き出します。

モヤモヤ、相手への悪口、罵詈雑言…何でもいいです。

とにかく気持ちを文字にします。

ノートに手書き、パソコンのワード文書、スマホのメモ機能などを使います。

SNSやメールなど、誰かに見られるものはダメです。

余計な問題が発生して、ますますストレスになるからです。

自分しか見ない場所に吐き出します。

吐き出したあと「でも健康だから感謝だよね」「でも美味しいごはんが食べられてるから感謝だよね」

とプラスの言葉をつけるといい感じです。

罪悪感が減るし、運気も下がらないからです。

発散法2:ざまあみろ妄想をする

相手を●すところ、相手をビルから●き落とすところ、相手が泣き●ぶところ、相手がもがき●しむところ…

などを妄想します。

ざまあみろとスッキリするまで妄想します。

最後には「まあそこまでやらなくていいか」とちょっと優しい自分になれます。

注意点は、ストレスが小さいうちにやることです。

ストレスが溜まりすぎてからやると、実際に行動に移してしまう危険があります。気を付けます。

発散法3:代用品を殴る

サンドバッグ、枕、ぬいぐるみなどを、相手に見立てて殴ります。

写真やお面をかぶせるのも効果的です。

「テメエコノヤロー!」「おめえ性格悪すぎなんだよ!」「ブス!」と喚きながらやると、さらにスッキリします。

注意点は、ストレスが小さいうちにやることです。

ストレスが溜まりすぎてからやると、実際に行動に移してしまう危険があります。気を付けます。

発散法4:声を出す

カラオケ、合唱、絶叫マシーンなど。

声を出すとスッキリします。

発散法5:汗を出す

ジョギング、筋トレ、スポーツ、サウナなど。

汗を出すとスッキリします。

発散法6:物を壊す

物を壊すとスッキリします。

いらなくなった皿やコップなど、割ってみると楽しいです。

カーテンを引きちぎるのもいい感じです。

家でやると大変な場合、店もあります。関西の皿割り専門店です >>「皿割り専門店ピアットトーラー」



今回のまとめ

以上、人間関係のストレス解消&発散方法についてまとめました。

解消法は、

  1. 相手を自分の思い通りにしようとしない
  2. 距離をとる

発散法は、

  1. 日記に気持ちを吐き出す
  2. ざまあみろ妄想をする
  3. 代用品を殴る
  4. 声を出す
  5. 汗を出す
  6. 物を壊す

です。

ストレスサインが出たらすぐ行動です。

ストレスが小さいうちに解消&発散するのが大切です。

よぴ子

ストレス溜めず、快適な人生を送れますように~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です