※本サイトではアフィリエイト広告を含む場合があります

「フィートインデザイン」購入&体験レビュー!!【靴の中敷き】

よぴ子
よぴ子

フィートインデザインのレビュー記事です

何かの参考にでもなれば幸いですー

「フィートインデザイン」は、オーダーメイドの靴の中敷きです。これ(↓)

(アイキャッチ&画像、フィートデザイン公式サイトよりお借りしました)

「フィートインデザイン」購入&体験レビュー

困っていたこと

フィートインデザインを使うまえに、私が困っていたことです。

・足の幅がせまく、甲が薄いので、合う靴がない(長さに合わせるとぶかぶか、幅に合わせるとつま先があたって痛い)
・足の親指の爪がはがれる
・市販の中敷きの親指部分がすぐやぶれる
・靴下の親指部分がすぐやぶれる
・歩き方がおかしい
・足が痛い
・脚も痛い
・膝も痛い
・腰も痛い

いちおう自己流で対策していましたが、

・市販の3,000円くらいの中敷きを利用⇒すぐやぶれた
・ぶかぶかの靴を紐できつく縛って調整⇒親指の爪が剥がれた
・厚手の靴下で調整⇒脚が痛い
・セミオーダーメイドの靴を購入⇒合わなくて靴ずれで血だらけ

という感じでした。

きっかけ

知人(足の専門家)から、歩き方がおかしいと指摘されました。

靴が合ってないから歩き方がおかしくなるとのことでした。

先述した悩みの数々を相談したところ、フィートインデザインを教えてくれました。

試履き

まずは、試履きをさせてもらいました。

フィートインデザインは専門の店舗はなく、靴屋さんやマッサージ屋さんで扱っているようです。詳しくは公式サイトに載っています。>>http://feetindesign.jp/shops/

私は、知人(足の専門家)から購入しました。

まずは試履きをして、よかったら購入(オーダーメイド作成)するということになりました。

取扱店舗によってやり方が違うかもしれませんが、私がやってもらったのはこんな感じです(↓)

まず、フィートインデザインなしで裸足で床の上に立ちます(↓)

手は背中の下の方で組みます。

画
画

手の部分を押してもらいます(↓)

画

裸足の場合、姿勢が崩れてよろけます。

次に、フィートインデザインを床に置いて、その上に裸足で立ちます。

市販の中敷きと違って、形状がしっかりしていて硬いです。

先ほどと同じく、手を背中の下の方で組んで、フィートインデザインの上に立ちます(↓)

画

手の部分を押してもらいます(↓)

画

フィートインデザインの上に立った場合、姿勢が全く崩れません。

めちゃめちゃ踏ん張れます。

つまり、フィートインデザインを使用すれば、姿勢が安定するということらしいです。

正しい姿勢がキープできるため、足、脚、膝、腰などへの余計な負担が減らせるみたいです。

感動したので、即購入を決めました。

タイプ・価格

私が購入するものは、ベーシックタイプです。

スニーカーに利用する予定で、作成してもらいました。

29,700円(税込)でした。

他にもいろんなタイプがあります。

詳しくは公式サイトに載ってます。>>http://feetindesign.jp/

参考までに抜粋(↓)

・ベーシック(日常生活や軽度なスポーツ向けモデル)27,000円~
・カジュアル(ヒールの高低差が「3cm未満」のカジュアルシューズ向けモデル)27,000円~
・スポーツ(スポーツ全般にバランスよく適合するモデル)39,960円~
・フレキシブル(足部を激しく使うトップアスリートモデル)42,120円~
・サッカー(サッカースパイクやフットサルシューズ専用モデル)42,120円~
・リジッド(体重100kg以上の方の日常生活などに有効)37,800円~
・デイリーユーズ(日常生活、お仕事、軽度のスポーツに適合)39,960円~
・ドレス(ヒールの高低差が「4cm未満」のドレスシューズ向け)37,800円~
・ミッドヒール(ヒールの高低差が約4cm以上から6cm未満のシューズに対応)37,800円~
・プロテクション(ウォーキングなどアクティブな方に適したモデル)30,240円~
・セーフティ(抜群の安全性を実現したモデル)41,040円~

計測

購入を決めたら、オーダーメイドのための計測です。

こんな感じでやってもらいます(↓)

計測
計測
(画像:フィートデザイン公式サイトよりお借りしました)

計測は、5分くらいで終わります。

商品到着

商品は、3週間ほどで完成します。

使用

オーダーメイド商品が完成した後の、使用方法です。

まずは、靴についている元々の中敷きを抜きます(↓)

(※写真が汚くてすみません)

靴

フィートインデザインを入れます(↓)

靴

あとは普段どおりに歩くだけです。

私の場合、市販の中敷きだと親指の部分がすぐに破れてました。

フィートインデザインだと、2年みっちり使っても大丈夫です(↓)

(※追記)その後、5年経っても大丈夫です!!!!

フィートインデザイン

使用方法の説明のときに、靴の選び方についても教えてもらいました。

靴についている元々の中敷きを抜いて、自分用のフィートインデザインがピッタリ収まるものがベストサイズらしいです。

私の場合、今まで小さいサイズのシューズを買っていたことがわかりました。

基準が明確になったので、靴選びがだいぶ楽になりました。

感想

正直、めちゃめちゃ最高です。

いままで、サイズが合わない靴とすぐダメになる中敷きにだいぶお金を使っていました。

29,700円(税込)で何年も使えるなら超絶お得です。

もっと早くに知りたかったです!

ちなみに、フィートインデザインを利用しての、困りごと解決の結果です。

・足の幅がせまく、甲が薄いので、合う靴がない(長さに合わせるとぶかぶか、幅に合わせるとつま先があたって痛い)⇒合う靴が買えるようになった
・足の親指の爪がはがれる⇒はがれなくなった
・市販の中敷きの親指部分がすぐやぶれる⇒フィートインデザインはやぶれなかった
・靴下の親指部分がすぐやぶれる⇒すぐにはやぶれなくなった
・歩き方がおかしい⇒たぶん少しはまともになった
・足が痛い⇒痛みが和らいだ
・脚も痛い⇒痛みが和らいだ
・膝も痛い⇒痛みが和らいだ
・腰も痛い⇒痛みが和らいだ

です。

まじで、買って大正解でした。

教えてくれた知人に大感謝です。

今回のまとめ

以上、フィートインデザインの購入&体験レビューをまとめました。

オススメ度:★★★★★★★★★★(10/10)

靴で悩んでいる人がいたら、本気でおすすめです。

私も、もっと早くに出会いたかったです。

ストレスなく歩けるの、めちゃめちゃありがたいです。感謝。

よぴ子
よぴ子

フィートインデザイン、最高♪

2 COMMENTS

中島秀男

昨年フィートインデザインさんで靴用、スリッパ用インソールを制作して頂いたのですが
スリッパ用インソールを靴用インソール使用しても問題はありませんか?
スリッパインソールはあまり家では使わないので靴用にしてはどうかと考えています。
よろしくお願いします。

返信する
よぴ子

返信めっちゃ遅なってすみません!!!!!!
フィートインデザイン個人的に買って使っているだけなので、詳しくなくてすみません。
制作してもらったところに問い合わせるのがいいと思います^^
コメントありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です