めざせコミュニティ⇒「独身掲示板」

「独身証明書」とは?【取得方法・本籍地・偽造などまるっと解説】

こんにちは。よぴ子(@yopiko_dokushin)です。

独身証明書に興味ある人

独身証明書について知りたい!そもそも何なの?何に使うの?どうやったら取得できるの?本籍地しかダメなの?偽装できるの?

知りたい方、いますか?

この記事の内容は、

  • 独身証明書についてまるっとわかる!

です。

40代バツなし独身子なし女性が記します。

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ画像:mzterによるPixabayからの画像)



「独身証明書」とは?

まずは、独身証明書の基礎知識です。

独身証明書とは?

独身証明書とは何でしょう?

法的に独身を証明してくれる書類です。

使用目的

独身証明書は、主に婚活で使用します。

結婚相談所で提出を求められることが多いです。

偽造できるか?

独身証明書の様式は、各自治体によって違います。

が、どこもかなりシンプルです。

例えば、福岡市だとこんな感じです(↓)

独身証明書

(画像:福岡の結婚相談所「マリーシュアブライダル」より)

簡単に偽造できます。

ただ、偽造が判明した場合、公文書偽造や詐欺罪に問われる可能性があります。

一定の効力はありそうです。



「独身証明書」取得方法

では、「独身証明書」の取得方法です。

窓口で取得する場合

役所の窓口で取得する場合です。

本籍地がある自治体の窓口で取得します。

申込書の記入と、本人確認書類が必要です。(住民票や戸籍謄本の請求と同じです)

マイナンバーカードでのコンビニ発行はできません。

窓口発行のみです。

本籍地について

本籍地とは、戸籍を置いている場所です。

住民票で確認できます。(「本籍地・筆頭者が記載された住民票」を取得すること)

本籍地と実家の住所が違う場合があるので、注意が必要です。

郵送で取得する場合

遠方に住んでいる場合、郵送でも取得できます。

自治体によって申請方法が異なります。

だいたいの場合は、

  • 申請書(本籍地の自治体のホームページからダウンロードする)
  • 申請料
  • 返信用封筒
  • 本人確認書類

を同封して、本籍地自治体の窓口に郵送すれば大丈夫です。

以下、郵送取得の具体例です。

近隣自治体で調べてみました(↓)

S市の場合

S市のホームページの各種証明書一覧の中に、「独身証明書」についての記載があります。

申請書にも「独身証明書」の項目があります。

こんな感じです(↓)

申請書

(出典:S市役所ホームページ)

  • 手数料(300円/定額小為替または現金書留)
  • 本人確認書類(個人番号カード(顔写真付き)/運転免許証/国民健康保険証等の写し)
  • 返信用封筒(切手を貼ったもの)

を窓口に郵送すれば取得できます。

O市の場合

O市のホームページの各種証明書一覧の中に、「独身証明書」についての記載はありませんでした。

申請書にも「独身証明書」の項目はありません。

Q&Aコーナーの中に「独身証明書」についての説明がありました。

申請書のその他欄に「独身証明書」と記入し、余白に氏名を記入するようです。

こんな感じです(↓)

申請書

(出典:O市役所ホームページ)

  • 郵送定額小為替(1通につき300円)
  • 本人確認書類の写し(運転免許証などの現住所が記載された顔写真付身分証明書)
  • 返信用封筒(切手を貼ったもの)

を窓口に郵送すれば取得できます。


以上のように、各自治体によって方法が異なります。

取得は難しくはないですが、わからない場合は各自治体に問い合わせるといいかもです。

実際の独身証明書

自治体によって様式が違います。

ネットで画像検索してみると、いろいろ見られて面白いかもです。



今回のまとめ

以上、独身証明書についてまとめました。

婚活などする人は、知っておくと便利かもです。

よぴ子

参考になれば幸いです~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です