40代独身、メンタルが弱くなったと感じる8つの時【原因と対策も】

アイキャッチ

こんにちは。よぴ子(@yopiko_dokushin)です。

メンタルが弱くなってきた独身者

最近メンタルが弱くなってきた気がする…昔はこんな風じゃなかった…細かいことでこんなにクヨクヨしなかった…自分だけかな?独身と何か関係あるのかな?みんなどんな感じ?

気になってる方、いますか?

この記事の内容は、

  • 独身でメンタルが弱くなったと感じる時がわかる!
  • 独身でメンタルが弱くなる原因がわかる!
  • 独身でメンタルを強くする対策がわかる!

です。

私自身40代バツなし独身子なし女性です。

最近細かいことでやたらクヨクヨします。

そんな細かいことでクヨクヨしてしまう自分に自己嫌悪で、さらにクヨクヨしてしまう悪循環です。

このままではマズイと対策を考えてるうちに、メンタルが弱くなる独身者特有の原因や対策が思い当たりました。共有します。

わかち合えればうれしいです、参考になれば幸いです~(※アイキャッチ:janeb13によるPixabayからの画像)



独身者、メンタルが弱くなったと感じる8つの時

メンタルが弱くなったと感じる時です(↓)

1.人と会った時

人と会った時、メンタルが弱くなったなあと感じます。

会ってる最中は大丈夫です。

会った後、一人になってからがやばいです。

「私といてつまらなかったんじゃないかな?」

「あんな言い方しなきゃよかった」「もっとホメればよかった」「服ダサいと思われたかな」「息臭くなかったかな」…

など、いちいち反省して自己嫌悪に陥って凹みます。

毎回です。

しんどいです。

2.人と会うのが嫌になった時

人と会うと自己嫌悪に陥るので、人と会うのが嫌になってきます。

人と会わずに家にこもっています。

こんな人生でいいのだろうか?

自己嫌悪に陥って凹みます。

人と会っても自己嫌悪、人と会わなくても自己嫌悪です。

3.SNSで人とうまく絡めてないような気がする時

人と会わずに家にこもって、やることはSNSです。

が、人とうまく絡めてないような気がします。

自分だけ浮いてるような気がします。

やっぱり自己嫌悪に陥って凹みます。

4.昔の恥ずかしいことがバーッと頻繁に蘇る時

昔の恥ずかしいことが蘇ってわーーーーーと顔を覆いたくなることは、誰にでもあると思います。

その頻度が多いです。

30分に一度くらいわーーーーーとなって凹みます。

5.被害妄想になる時

被害妄想が結構あります。

被害妄想の内容は「自分は人から哀れまれたり、嫌われたりしてるんじゃないか」というものです。

具体的な何かがあったわけでもないのに、被害妄想で凹みます。

やばいです。

6.プライドを傷付けられるのが怖い時

プライドを傷付けられるのが怖いです。

己のプライドを守るため、他人を見下したり、批評します。

過剰なマウンティングです。

そのあと自己嫌悪で凹みます。

7.人から注意されるのが怖い時

人から注意されるとカッとなります。

ムカつきます。

落ち込みます。

注意されたくなくて、めちゃめちゃ守りに入ります。

自分が悪くないことを過剰にアピールします。

そのあと自己嫌悪で凹みます。

8.立ち直るのに時間がかかる時

立ち直るのに時間がかかる時、メンタルが弱くなったと感じます。

昔は失恋以外のことは、寝て起きたらスッキリ忘れてました。

最近は寝てもダメです。

小さいことをクヨクヨずっと考えて凹みます。



独身者、メンタルが弱くなる7つの原因

独身者のメンタルが弱くなる原因を考えました(↓)

原因1:対人比重が大きい

私の場合、20代はホステスをやっていました。

お客様やホステス仲間、スタッフも入れると1日100人単位で人と会話していました。

細かいことをいちいち反省して自己嫌悪に陥るヒマはありませんでした。

40代独身の現在は基本、家にこもっています。

人と会うことがほとんどありません。

1回ずつの比重が大きくなって、考えすぎてしまうのかもしれません。

原因2:打たれ慣れてない

既婚者は夫・夫の両親・子ども・ママ友など、いろんな人と関わります。

夫や子どもは特に、家族ならではの無遠慮さで、エグいところを打ってきます。

心が鍛えられるイメージがあります。

独身者は、心を鍛えられる機会がありません。

誰とどう付き合うか、自分だけで選択できます。

嫌な人とは距離を取ります。

SNSも自分の都合のいいものしか見ません。

なので、たまに打たれるとびっくりします。心臓が止まるくらい凹みます。

原因3:考える時間がありすぎる

独身者は基本、自分のためだけに生きます。

同年代の既婚者や子ありと比べて、時間が余ってます。ヒマです。

ヒマなのでいろんなことを考えます。

どうでもいいことを考えすぎて、勝手に弱ってる可能性があります。

原因4:自信喪失

子なし独身者は、年々自信を失いがちです。

若さを失くし、美しさを失くし、夫もなく、子どももなく、誰からも必要とされてない…

ないものだらけです。

他人と比べても、昔の自分と比べても、自信喪失です。

自信を失くすと、心が凹みやすくなります。

原因5:感情の老化

感情が老化すると、クヨクヨしやすくなります。

感情は40代から衰えてきます。

脳の前頭葉が老化するからです。

脳の前頭葉を鍛えるには、人との会話が有効です。

独身者には会話する相手がいません。

感情の老化が、既婚者や子ありより進みやすいです。

原因6:更年期

更年期の症状の一つに、クヨクヨするというのがあります。

私の場合40代なので、更年期に突入しているのかもしれません。

独身とは関係ないですけど、並べてみました。

原因7:霊が憑いている

浮遊霊が憑くと、被害妄想がたくましくなります。

「みんなが私の悪口を言っている…」「みんなが私をバカにしている…」など妄想するようになります。

心が弱っているとき、もしかしたら霊が憑いてるのかもしれません。

独身とは関係ないですが。いちおう。



独身者、メンタルを強くする5つの対策

独身者がメンタルを強くする対策です(↓)

対策1:人と会いまくる

とにかく、人と会うのが一番です。

人と会うことがあたり前になれば、1回ずつの比重が小さくなり、いちいち落ち込んでいられなくなるからです。

会話することで脳も活性化され、前頭葉の老化予防にもなります。

ちなみに、先日社会人サークルに参加してきました。>>【40代独身】「社会人サークル」一人参加してみた体験談

やはり自己嫌悪に陥りました(笑)

きっと、何度も参加するうちに慣れてくると思います。

めげずにチャレンジ続けよう。

対策2:新しいことに挑戦する

新しいことを始めると、その新しいことで頭がいっぱいになります。

他のことを考えすぎなくなります。

新しいこと始めたい。

趣味とか探してる方は参考にどうぞ(↓)

アイキャッチ40代おすすめ趣味~女性編【文化系12選&体育系6選まとめ】

対策3:啓発本でドーピング

啓発本を読むと、心が明るくなります。やる気が満ちてきます。

通常、読み終えるとすぐ効果はなくなります。

が、ずっと読み続ければ、読んでる間中、明るくやる気満々でいられます。

心のドーピングです。

対策4:更年期外来を受診する

更年期に心あたりがある場合、病院を頼るのも手です。

ホルモン補充療法、漢方療法など、症状緩和の治療をしてもらえます。

対策5:筋トレ

健全な精神は健全な肉体に宿ります。

悩み事のほとんどは、筋トレで解決します。



今回のまとめ

以上、独身者がメンタルが弱くなったと感じる時・原因・対策をまとめました。

メンタルが弱くなったと感じる8つの時(↓)

  • 人と会った時
  • 人と会うのが嫌になった時
  • SNSで人とうまく絡めてないような気がする時
  • 昔の恥ずかしいことバーッと頻繁に蘇る時
  • 被害妄想になる時
  • プライドを傷付けられるのが怖い時
  • 人から注意されるのが怖い時
  • 立ち直るのに時間がかかる時

メンタルが弱くなってきている7つの原因(↓)

  • 対人比重が大きい
  • 打たれ慣れてない
  • 考える時間がありすぎる
  • 自信喪失
  • 感情の老化
  • 更年期
  • 霊が憑いている

メンタルを強くする5つの対策(↓)

  • 人と会う
  • 新しいことに挑戦する
  • 啓発本でドーピングする
  • 更年期外来を受診する
  • 筋トレする

よぴ子

適度に対策しながら、適度に受け入れつつ、幸せに生きたいものです~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です